スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原発賛成音頭だよ

高校生の頃から忌野清志郎のファンだったわけです
何しろ日本語をロックに乗せて歌う天才でした
その歌詞や言葉の持つ叙情性やシニカルさには、彼の『魂』が宿っていた

RCサクセション時代の1988年に発表したサマータイム・ブルースは反原発ソングで
当時所属していた東芝EMIは原発企業である親会社の意向なのかどうか分かりませんが、
収録アルバムを発売禁止にした。さらに多くの電波メディアでは放送禁止になったわけです

で、いつかは来るぞ来るぞと思っていたら、ついに原発が来たってわけですが
この20数年前の事件は、清志郎の先見性と、悪どい言論封殺がまかり通る社会を証明した事になった
そして、そのスタイルとポリシーを変える事無く、死ぬまで貫いた清志郎は
希代の反骨ミュージシャンであり、本当のアーティストだったと思います



暑い夏がそこまで来てる みんなが海へくり出していく
人気のない所で泳いだら 原子力発電所が建っていた
さっぱりわかんねえ なんのため? 狭い日本のサマータイム・ブルース

熱い炎が先っちょまで出てる 東海地震もそこまで来てる
だけどもまだまだ増えていく 原子力発電所が建っていく
さっぱりわかんねえ 誰のため? 狭い日本のサマータイム・ブルース

寒い冬がそこまで来てる あんたもこのごろ抜け毛が多い
それでもTVは言っている 「日本の原発は安全です」
さっぱりわかんねえ 根拠がねえ これが最後のサマータイム・ブルース

あくせく稼いで税金とられ たまのバカンス田舎へ行けば
37個も建っている 原子力発電所がまだ増える
知らねえうちに 漏れていた あきれたもんだなサマータイム・ブルース

電力は余ってる 要らねえ もう要らねえ
電力は余っている 要らねえ 欲しくない
原子力は要らねえ 危ねえ 欲しくない
要らねえ 要らねえ
電力は余っているってよ 要らねえ 危ねえ


さらに、企業の顔色をうかがって放送禁止にしたラジオ局にも一発かましてます
生放送の歌番組で演奏予定と違う曲を歌い、
放送禁止用語連発でFM東京をこき下ろしました




その後タイマーズで歌ったのがコレ
最高にシニカルと言うか、ほめ殺しの極致です





で、清志郎のファンだという斉藤和義の「そっくりさん」だそうです(笑)
本人の「ずっと好きだった」の替え歌になってます
まあなんですか、
「被災者に対してボクたちには歌う事しかできない」とか
寝ぼけた事を言ってる方々は、せめてこのくらいはして下さい
仕事がなくなる覚悟を決めて歌って欲しいもんです
ただいまyou tubeではアップと削除のいたちごっこが展開されて、祭り状態です
削除依頼を出しているのはビクターですが、背後には電事連がいるんでしょうかね


ずっとウソだった 投稿者 hoge1991

この国を歩けば、原発が54基
教科書もCMも言ってたよ、安全だよ

俺たちを騙して、言い訳は「想定外」
懐かしいあの空、くすぐったい黒い雨。

ずっとウソだったんだぜ やっぱ、ばれてしまったな
ホント、ウソだったんだぜ 原子力は安全です

ずっとウソだったんだぜ ほうれん草食いてえな
ホント、ウソだったんだぜ 気づいてたろ、この事態

風に舞う放射能はもう止められない
何人が被爆すれば気がついてくれるの? この国の政府

この街を離れて、うまい水見つけたかい?
教えてよ! やっぱいいや… もうどこも逃げ場はない。

ずっとクソだったんだぜ 東電も、北電も、
中電も、九電も もう夢ばかり見てないけど、

ずっと、クソだったんだぜ それでも続ける気だ
ホント、クソだったんだぜ 何かがしたいこの気持ち

ずっと、ウソだったんだぜ ホント、クソだったんだぜ

ドル安の加速か?

1 :かまくら(長屋):2010/11/23(火) 16:40:09.07 ID:4+5y2bZg0

米韓軍、連合危機管理の宣布を検討 北朝鮮の砲撃 2010/11/23 16:26
韓国メディアによると、米韓両国政府は23日、北朝鮮による延坪島(ヨンピョンド)への砲撃に対応し、米韓両軍が「連合危機管理」の宣布の検討に入った。

3 :くず湯(長屋):2010/11/23(火) 16:41:31.90 ID:uFY0ODmK0
アメリカさん北やっちまってくださいよ

5 :クリームシチュー(関西地方):2010/11/23(火) 16:42:20.69 ID:k7EIuhtq0
おいおい、手出しすんなよ共倒れさせろ

8 :クリスマス(静岡県):2010/11/23(火) 16:43:13.96 ID:lSFQpQ8D0
在庫整理か

18 :寒ブリ(大阪府):2010/11/23(火) 16:44:52.11 ID:KPCxU0Xh0
アメリカも景気悪いから、戦費は日本負担で戦争やるか?

42 :ハロゲンヒーター(神奈川県):2010/11/23(火) 16:51:53.35
仁川空港にテポドン打ち込むぐらいのことしろよ。
北は根性無いな。

63 :暖炉(東京都):2010/11/23(火) 16:57:04.41 ID:VImBwWByP
駆逐艦沈んでも何もなかったし、今回も小競り合いで終了かな

66 :蓑(佐賀県):2010/11/23(火) 16:58:04.63 ID:G/wvkVt90
なんとか日本が儲ける方法は無いのか

80 :暖炉(東京都):2010/11/23(火) 17:03:45.10 ID:VImBwWByP
南チョンの首都ってなんであんなに38度線に近いの?

81 :福笑い(東京都):2010/11/23(火) 17:04:02.29 ID:+f6o3pJK0
>>80
バカだから

84 :運動不足(東京都):2010/11/23(火) 17:05:11.94 ID:6CuKJz560
>>80
半島全体制圧するつもりだったんじゃね
憲法で首都移転できないのは笑ったけど

94 :露天風呂(関東):2010/11/23(火) 17:10:22.86 ID:FUABPOYcO
こういうときどこのチャンネル見るのがいいの?

98 :運動不足(東京都):2010/11/23(火) 17:11:56.91 ID:6CuKJz560
>>94
CNN、BBC、NHK

112 :暖炉(チベット自治区):2010/11/23(火) 17:14:36.36 ID:pzOT5zJpP
>>98
NHKは裸のおっさんが戦ってんだけど…

115 :掘りごたつ(東日本):2010/11/23(火) 17:15:03.52 ID:ZyxXXQJQ0
相撲なんて見ている場合じゃねぇよ

116 :白くま(チベット自治区):2010/11/23(火) 17:15:44.76 ID:SjXEZ3bc0
中国が北に味方して第三次世界大戦になーれ

133 :カップラーメン(愛知県):2010/11/23(火) 17:20:30.86 ID:NRkPw0xc0
この規模の交戦なら今まででも何度もあったしな

137 :雪駄(チベット自治区):2010/11/23(火) 17:21:39.36 ID:YNId8Afp0
>>133
民間人がいるところに
何百発も砲弾打ち込んだことなんかないよ

145 :雪だるま(大阪府):2010/11/23(火) 17:29:26.18 ID:5nVWvkQB0
俺もなにも協力しないままじゃいられねえ
今後もう冷麺食べてやんない

151 :福笑い(茨城県):2010/11/23(火) 17:33:38.39 ID:9fTpT3Aq0
別にドル安の後、中間選挙、万博終了とともにルーブル合意の代わりに東アジア有事が起こると8月にはすでに言われていただろ
アメリカが調査を入れて、核開発が発見され、このマッチポンプ
常任理事国がなぜ北を絶対に潰さないか、国連が日本にコメを支援させたり、東側の国がなぜか北に食料を支援しているか
ちょっと考えりゃ黒幕が常任理事国だって事ぐらいわかるだろ
ただ来年のレバ規制に向けてまたドルは一般のはめ込みがあるから騙されんなよ




まあ、北朝鮮という国は、国家元首の交代時には必ずテロを仕掛けると。ジョンイルが即位しようという時期には、ラングーン・テロと大韓航空機爆破事件。それに日本人拉致。なので、今度はジョンウン即位に向けて、当分、こうした挑発が続く。ところが、ちゃんと「戦争」までは至らないように計算しているので、慌てなくても大丈夫、なんて意見がありますね。

あるいは、米連銀連中がイルミナティやら白龍会やらとの会議での交渉で、案を断られるとイベントが起こる、というパターン。この間はアメロを拒否られたそうで、その後メキシコやら北朝鮮やらベルギーやら火種に事欠かない。こんな意見もあるわけですが、信憑性のあるのはこれでしょうか↓

落ち目のアメリカへのゆさぶり作戦連携プレー
1.チビのメドベージェフが北方領土で示威行動に
2.尖閣列島で海保巡視艇への衝突実験並びにニポン政府の肝試し作戦
3.今回の北チョン(中・ロ後援舎弟)による大砲実験

チュコクとロスケが持っている膨大な米国債がぶちまけられれば、アメリカはぶっ飛び、ニポンもズタズタになる。オバマの青ざめた表情が、核より安全確実にアメリカの息の根を止めるこの国債爆弾の登場を物語っている。いざと言うときに、国債爆弾を買い捲れるだけのドルを必死で刷り続けるしかないアメリカ…

だからドル安は止まらないwww

屑なのか滓なのか

中国人船長の勾留中、菅直人は恐怖で錯乱状態だったと朝日新聞
「もっと早く」 解決急がせた首相 中国船長釈放前に

【邦人拘束】「報道で初めて知った」と首相 問われる危機管理能力


で、こんな方がいるわけで、いったいどこの政府の方かと思うわけです…

仙谷由人官房長官は28日午後の記者会見で、東シナ海のガス田「白樺」の周辺で中国調査船の活動を確認していることを明らかにした。仙谷長官は「(ガス田の)掘削まで行っていると断定できる資料は今のところない」としつつ、「(調査船が)周辺にいらっしゃることは確認しているようだ」と語った

日本政府の弱腰ぶりがさらに明らかになる中、尖閣諸島沖で中国側の監視船とみられる船が活動していることがわかった。仙谷官房長官は「(現在)2隻が、9月24日夕刻から尖閣諸島周辺の、これは接続水域内で、ここを徘徊(はいかい)している。こういうことはおやめになったらいかがですかと、やめてくれということを申し入れてあります」と述べた。

be2f4012.jpg

しかし、中国側に拿捕されるのではないかと不安に怯える沖縄の民には「死ね」と温かい声を掛けて下さる、身内には厳しい仙谷同志でありました──仙谷由人官房長官は28日午前の記者会見で、尖閣諸島周辺の中国漁船衝突事件を受け、沖縄の漁業関係者から不安の声が出ているとの指摘に対し、「あまり風評とかで盛り上げていくのはよくない。事実を踏まえて冷静に対処すべきだ」と強調した。


まあ、こういう事です



d135ce34.jpg

ほんと、この国はどうなるんでしょうね…


におい

数年前にボルネオ島(マレーシア側のサバ自治州)に行った。目的はキナバル山周辺のジャングルを2泊3日かけて歩き回るトレッキングツアーだ。ガイドは日本に留学経験のある地元の青年だったが、この彼がすごい

ジャングルではさまざまな野生動物──とくにボルネオでは、テングザルやキツネザル、コーカサスオオカブなどを見ることができるが、それらの動物がいる場所にゲストを案内するのが彼の仕事のひとつである
彼の他にも、補助に地元の若者が2~3人つくが、彼らはその彼ほど上手にサルを見つけることはできない。ほとんどのサルや動物は、ガイドの彼が見つけるのだ

サルどもは家族単位の小さな群で、高さ20mくらいの木で暮らしているのだが、これがまた枝や葉っぱにまぎれて見えるから、それだけでも普通の人間に見つけることはかなり難しい
しかも、人間がおいそれと見つけられるような都合の良い場所にいるわけではない

大抵は数十m離れた場所にいる。遠いから見かけ上では数cm、望遠レンズで引っ張ってようやくハッキリ見えるといったレベルだ
それを、もっと遠くから、あるいはサルの影も形もない地点からガイドの彼は望遠鏡などは使わずに見つけるのである。彼の視力が良いのは間違いないが、かなりの能力だ

試しにオレもサルを探してみた。ジャングルを歩きながら、ポイント、ポイントで、小休止しながらサルを探すのだが、オレは文字通り目を皿のようにして、サルのいそうな木を探した
そして、たった一度だけ、彼が探し出すより先にオレはサルを見つけた。50mほど先にある木の先端にサルはいた

「すごいですね!あなたはボルネオで暮らしていけますよ」と彼は、少し驚きの目を持ってオレを見る
お世辞半分だと思っていたら、素人が見つけることはあまりないらしい。これをきっかけに彼とうち解け、夜のキャンプでは色々と話をすることができた

どうやってサルを探すの? そのコツはいったいどこにあるの?と、聞くと、彼はひとこと「サルのニオイです」と言った
でたよ、おい。こいつ何言ってるの? ニオイ? そんなもんどこにあるんだ? ジャングルでは腐葉土と木の香りしかしないだろ?
「でも、サルのニオイがするんですよ」と彼は真顔で言う。だから、サルのニオイなんか分かるはずもない日本人のオレが、視覚だけでサルを見つけたことにちょっと驚いたというのだ(でも、偶然だから)

実はこの彼、ジャングルで暮らす山岳系住民の出身で、父親は狩猟などをしていたという。それも銃を使うのではなく、野生のサルを捕獲し、それを家で飼い慣らして果物や木の実を採らせていたというのだ
子供の頃からそういう生活をしていたから、サルに関しては普通の人間の想像を超えたレベルでの理解と認識が可能なのだとおっしゃる

たまげた。すげえ話だ

でも、五感をフルに使って獲物を探すことは、昔はどこの猟師でも当たり前にやっていたことだ。わずかに残る日本のマタギなどはその典型だろう
あるいは、空気の匂いで季節の変化を感じる、空の色や雲の様子で天気を予測する──こんな、情緒的に思える日本の古き良き習慣だって同じだと思う

そういった点で昔の人間は、今の人間より鋭敏で野性的で、優しく、生命力に満ちていた。自然と親しみ、自然を恐れることで、等身大の生き方をしていた
ところが、現代文明が生んだ便利さや快適さは、能力の増幅、あるいは労力の低減を実現し、人間に歓びを与えてきた反面、その分だけ確実に人間本来の能力を退化させ、あるいはその精神を変容させてしまったのではないだろうか

その結果、ささいな楽しみは楽しみではなく、小さな歓びは歓びでなくなった
そして、誰もがより大きな楽しさや歓びを追求することに欲望のエネルギーを燃やし、人間本来の謙虚さや優しさを忘れてしまった。今の世の中には、そんな事が理由だと思える事件ばかりがあふれている

サルを見つけちゃ大騒ぎし、花の色に感動し、空気の匂いで自分の生命を実感する、そんな程度の人間でいたほうが楽しいとオレは思っている
ところが、そういう生き方をするだけの覚悟もなければ、状況もそれを許さない。さらには、人間一人が生きていることだけで、どこかで何かを汚し、消失させているという事実がのしかかる

私たちはもう後には戻れない。彼はいつまでサルを探すことができるのだろう
プロフィール

花畑きゅうり

Author:花畑きゅうり
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。