スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画でゆんゆん

※これは、昨年のネタなんですが
訳あってここのブログに引っ越してきたので、過去の記事を移転させています

この間、ひさびさに映画を観にいったんですけどね
スラムドッグ・ミリオネア
面白かったですよ。お金を払って観る価値があると思いますよ

まあ、面白い映画の要素のひとつは、ファンタジーだったりするわけで
この映画はそこのところがうまく演出されている
実際にあったサクセス・ストーリーをインスピレーションに
リアルなインド社会の姿を織り込んだ脚本は秀逸でした

安い人件費と整ったインフラが理由で、インドに集中している
世界中の企業のコールセンター(日本企業も使っている)や
「作られる」インドの乞食の製造現場(実態はもっとエグイけど…)
など、インドの現実がけっこうちゃんと描かれている

さすがアカデミー8部門総ナメ作品といった感じでした
もっとも、これはインドマネーを狙った湯田屋の思惑もあるでしょう
同様に日本の「おくりびと」に外国語作品賞を与えたのも
ついでに昨年のノーベル賞で日本人が4人も受賞したのも、ジャパンマネー狙いかと
アカデミー賞もノーベル賞も、本体は湯田屋ですからね。たたじゃくれないでしょう

それはまあ置いといて、このところ観たい映画が目白押しで困ってます

ミッキー・ローク主演の「レスラー」
これは個人的に泣かせてくれそうです。予告編で涙腺がゆるみかけますた
自分の過去にオーバーラップする場面があって、台詞まで同じでヤバイです
ま、これは個人の好みです。ベネチアで主演男優賞でしたかね

「トランスフォーマー2」も観たい。主演の女の子がタイプ(殴)

で、大事なのは「イルミナティ」(邦題:天使と悪魔)ですね
ダ・ビンチコードの時もそうだったんですけど、なんだかキリスト教の裏社会が
自分たちの事をバラしたくて仕方がないんじゃないかと思ってます
テンプル騎士団とか、シオン修道会とか、今回のイルミナティとか…
普通の日本人はイルミナティなんて知らないですよ(詳しくはググッてね)

最初にこの映画のタイトルと内容を知った時に、あたしはたまげましたね
イルミナティがバチカンを転覆させるなんて、フィクションだと分かっていても
ネタがヤバすぎると思いました

あたしがいつも愛読している「黄金の金玉を知らないか」でも指摘しています
http://goldentamatama.blog84.fc2.com/blog-entry-329.html

三角目玉のフリーメーソンをネタにした「ナショナル・トレジャーハンター」なんかも
そうですね。なんで、湯田屋のハリウッドがお金をかけて、裏歴史をアピールするのか?
まさか自己顕示欲じゃあないとは思いますが、何か理由があるはずだと思います

ちなみに、なぜか1ドル紙幣の裏にありますね、三角目玉ちゃん
その下にある文字は「NOVUS ORDO SECLORUM(ノウス・オルド・セクロラム)」
英語にするとNEW WORLD ORDER=新たな世界秩序です

で、映画の中では重要な存在としてCERN(セルン=欧州原子核研究機構)という
実在の研究所が出てきますが、ここがまあすごいところで
スイスとフランスの国境をまたぐ形で地下実験施設があるんですけどね
世界最大・全周27kmの粒子加速器を使って原子核や素粒子の研究をしているわけです

ちなみに、HTML 、HTTP、 World Wide Webは、ここで発明された
つまり、皆さんが使っているインターネットはここにいた研究者が考案したんですよ
もともとは、世界各国に散った研究者のための情報ネットワーク構築から生まれたと
すごいですね~、天才のやる事はわけ分かりませんね

このCERNなんですが、地上の建物は「科学と宗教の対立」を象徴する意味で
バチカンの教会を擬しているって言うんだから、おだやかじゃありません

それだけじゃない
インターネットのアドレスの頭にはWorld Wide Web=wwwの文字が付くわけですが
ヘブライ語でWは6番目の文字、つまりwww=666ってな事になるわけですよ
はい、有名なヨハネの黙示録に出てくる獣(=悪魔)を象徴する数字ですね
おまけにCERNのロゴがこれまた、6を3つ重ねたようなデザイン(by ふぐり玉蔵先生)

423dd7274245fac97d793869.jpg




映画はフィクションなんですけどね。これを考えた原作者は天才ですね
こんなに色々な史実を織り込んでミステリーに仕立てているわけですから
まあ、ここまで書いたら、世が世なら殺されても不思議じゃないんですけどね…
湯田屋はヨーロッパの貴族や宗教関係者と婚姻を繰り返した閨閥ネットワークで
これまでだったら表立って、自分たちの秘密をバラしたりしないと思ってました

いよいよ、NEW WORLD ORDERも仕上げの段階に来て、ネタバラしにきたのかと
あたしは電波ゆんゆんで映画館に行くのでした



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

花畑きゅうり

Author:花畑きゅうり
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。